新型ニンテンドースイッチの定価はいくら?転売ヤー死すべし!

広告

新型ニンテンドースイッチの定価は?

ついに来ました。新型ニンテンドースイッチの発売情報!
現時点でわかっている情報をまとめていきます。

定価はいくら?
→ 新型「Nintendo Switch 有機ELモデル」37,980円
となっています。

従来品との価格差はそれほど大きくありません。
基本的には上位互換と言えそうですね。

公開映像はこちら
→ https://www.youtube.com/watch?v=KgKt5ULX0qQ

 

広告

発売日はいつ?予約はいつから?

発売日
→ 2021年10月8日

予約開始日
→ 9月下旬予定

 

従来型との違いは?

大事なのは、今までのニンテンドースイッチとの【違い】です。
ざっくり見た感じはガチ勢が喜びそうな機能が多いように思います。

 

ゲーマー歓喜!有線LAN端子付属

もともと接続方法自体はありましたが、
本体に端子が付属したというのはポイントが高いですよね。

小難しい接続いらずで、有線LANを挿せば問題なしというのは機械に疎い人間としては大変ありがたい話です。
今までの接続よりもラグが減るのでは?

実機がないので、なんとも言えませんが、通信の安定度は増しそうな気がしています。

画面サイズ

有機ELディスプレイになるということで、綺麗になるのはもちろんのこと、
画面サイズが変わります。

従来型 6.2インチ
新型  7.0インチ

センチとしては、0.8インチ=2.03200 センチメートル
変わるようです。

正直よくわからないですね。
大きいほうがいいのはなんとなく思いますが実際どうなのかはなんともです。

 

保存メモリー2倍

従来型 32GB
新型 64GB

になっています。
SDカードも安くないですからありがたいですね。

価格上昇分は実質容量で無料なんじゃ。。。

長さ

従来型 縦102mm 横239mm 厚さ13.9mm
新型  縦102mm 横242mm 厚さ13.9mm

かすかに長くなります。
基本的にはポーチなどには変わらず入るそうなので気にしなくても大丈夫そうですね。

ニンテンドースイッチ 周辺機器の対応状況

 

重さ

新型 約420g
従来型 約398g

ここもさして気にしなくても良さそうです。
20gとか変わっても正直わかりません。

 

価格差

新型   37,980円
従来型 32,978円

約5000円違います。
ただ、正規価格であって、販売価格ではないので初期は相当値段が荒れると思われます。

転売ヤー死すべしですね。

 

広告

まとめ

定価はいくら?
→  37,980円

発売日はいつ?
→ 2021年10月8日

予約はいつから?
→ 9月下旬予定~

大きな違いは?
→ 画面サイズの大型化(0.8インチ)有線LAN端子の付属
※個人的に思った違いです。

絶対的に序盤は転売ヤーと通常の購入者がかち合うので、なかなか買えない状況にはなると思います。
小売店から買えるまで、じっくり待ちましょう。

広告
良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。