ケンタッキー│恐怖の部位脳が混入!?実はそれ通が好むレア物らしいですよ

広告

ケンタッキーのオリジナルチキンに脳みそが混入?

最近話題になったニュースで、ウェールズのKFCにて鶏の脳が混入か?
という一件がありました。

元のニュースはこちらからご確認ください。

KFC customer claims he found ‘chicken brain’ in his meal(KFCの客が食事の中に「鶏の脳」を見つけたと主張)

記事によると、シェフだという男性は見た瞬間に脳ではないかと思った。
ということですね。

ただ、ちょっと待てよと思うわけですよ。
鶏の脳が食べられる食べられないという話ではなくて、そもそも混入するのか?という問題です。

個人的には脳みその混入というのはあり得ないと思うわけですよ。
おそらく精肉工程で頭というのは早々に処分されると思います。

丸鶏でも頭は切り落とされて売られていることから、そう予想されます。
鶏頭は鶏頭でワンコ用のおやつにもなったりするので、別で処理されるのではないでしょうか。

そして、よくよく調べていくと、やはり脳みそではないという話でした。

 

広告

実は脳みそではない│人気部位のサイの付属物か?

これ実は脳みそではなく、腎臓であろうという話です。
鶏の腎臓なんてなかなか聞いたことがありません。

しかし、焼き鳥などでは背肝と呼ばれ、一羽から少量しか取れず、希少部位なんだとか。
内蔵ということで味はレバーに近いそうですが、レバーよりもあっさりしていて甘みがあるんだとか

そう聞くとちょっと食べてみたくなりますね。
その背肝がどこに付いているかといえば、内臓の中でも骨の方に埋まっているそうです。

そのため、背肝は完璧に取り除くのが難しくこういった形でたまに話題になるようです。
希少部位ということで、普通に購入する場合にはグラム150円程度になるようです。下手な牛肉並ですね。

今回以外にも聞かれることがあるんでしょうね。ケンタッキー公式でも、

背骨の内側についているものは肝や砂肝と同様の内臓(腎臓)です。安心してお召し上がりください。

と回答しています。

→ ケンタッキー よくある質問

ケンタッキーの部位(画像付き)

ケンタッキーのオリジナルチキンは全部で5つの部位に分かれます。

サイ(腰)

ウイング(手羽)

キール(胸)

リブ(あばら)

ドラム(脚)

上記の5部位です。

食べ方のちょっとしたコツをKFCの公式サイトで公開しています。
→ オリジナルチキンの5つの部位

YouTubeでも公開しているので、こちらも要チェックですね。
→ https://www.youtube.com/watch?v=aVLaUZ8vGm8

フライドチキンって綺麗に食べるの難しいですもんね。
かくいう私も上手に食べられなくて、骨に身が残りがちです。

 

広告

部位指定したいなら食べ放題がおすすめ

実は全然店舗数は多くないけどケンタッキーには食べ放題が出来る店舗があるって知ってました?
そこではなんと、部位も好きところだけ食べられるし、大人気のビスケットも食べ放題なんです。

現代の桃源郷ですね。
下記は現時点で、食べ放題を行っている店舗です。

東京、名古屋、大阪のみになります。
近隣の方は足を伸ばしてもいいかも知れませんね。

南町田グランベリーパーク店

ららぽーと名古屋みなとアクルス店

ららぽーとEXPOCITY店

小野原店

→ ケンタッキー名古屋の食べ放題は予約できる?

まとめ

ケンタッキーで部位に脳が混入してる!?
→ 脳ではなくて背肝と呼ばれる腎臓!

食べたい部位を食べたいだけ食べるなら食べ放題がおすすめです。
背肝を避けたいならドラムだけ、さっぱり食べたいならキールだけなど選べます。

現状食べ放題店舗は郊外型の店舗が多く、自動車でのアクセスも便利そうです。
近くの観光地などを選んでついでがてらに遊びに行くのも良さそうですね。

広告
良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。