コオロギせんべい│無印の店舗販売はしている?売り切れ続出の味とは!

広告

店頭販売は限定店舗のみ

現時点ではネットストアがメインで店頭販売は限定的になっています。
確認できたのは、MUJIキャナルシティ博多では販売しているようです。

https://www.muji.com/jp/ja/shop/045849/articles/muji-staff/536511

 

広告

無印良品から販売されているコオロギせんべいとは?

これからの地球のことを考えて、コオロギのパウダー入りのせんべいを作りました。エビのような香ばしい風味が特長です。
引用元:無印良品-コオロギせんべい

 

無印良品から販売されているコオロギパウダーを使用したせんべいのことです。

どうしてコオロギを利用するかといえば、昆虫食というのが飼料効率がいいからですね。
飼料効率とは、飼料あたりの取れる肉の量をいいます。

わかりやすく説明すると、飼料1キロでどれくらいお肉が増えるかということです。
一般に牛よりも豚が、豚よりも鶏が飼料効率がよいです。

つまり、肉類を食べるときには、鶏肉を食べるのが一番エコだということですね。

ただ、コオロギなどの虫はそれ以上に効率的だということです。

食べてみた味の口コミまとめ

 

 

広告

無印良品ネットストアでは売り切れ中

私も食べてみようかと思い、ネットストアで購入しようかと思ったんですが、残念ながら売り切れでした。
実は販売当初から気にはなってたんですが、コオロギせんべいの為だけに送料かけるのもなぁーと思って買わなかったんですよね。

今思えばそのとき買っておけば、知らずに食べさせるというイタズラができたというのに。。。
大変後悔しています。

イタズラはしてもいいと思いますが、コオロギせんべいは甲殻類アレルギーを持っている人は発症する可能性があるので気をつけましょう。
イタズラと思っていたら死んでしまったは洒落にならないです。

値段はいくら?意外とお安い

ズバリ料金は税込み190円!
意外と安いです。

なんか色物商品って値段が高いイメージがあるのでこれは意外でしたね。
ただ、この安すぎる値段のせいで、通販で購入するのにも抵抗があります。

無印良品のネットストアでは、5000円以上の購入で送料が無料になります。
とは言っても、コオロギせんべいが食べてみたいタイミングで一緒に買わなきゃいけないものというのも多くありません。

かと言って、送料500円を掛けてまで食べるのも。。。
という感じなんですよね。現時点では売り切れ中ですから近くの無印良品で販売していない場合は待ちましょう。

案外早い段階で注文が復活するんではないでしょうか。
今度こそ食べてみたいと思います。

広告
良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。