エイプリルフールのルール│恋愛ネタはポジティブネタだけに!カップルさんは要注意

広告

恋愛関係での嘘ルール│カップルでの別れるといったネタはやめましょう

もうすぐエイプリルフールということで、皆さん大嘘をつく準備はよろしいでしょうか?
大きな嘘をつくときは小さな嘘を重ねると真実味が増すらしいですよ。
あとほんのちょっとの真実を混ぜると信憑性は抜群だとか聞きますね。

エイプリルフールを楽しく終わらせるためにも嘘をつく種類には気をつけましょう。
基本的には人が傷つくような嘘をつくのはルール違反です。

そして、カップルさんで気をつけてほしいのが、「別れよう」というような嘘ですね。
笑いながら言えば、許されるかと思いきやそれで本当に別れることになることもあるそうです。

そんなことになりたくないならそういった嘘はやめましょう。

出来る限りポジティブな方向の嘘をつくのが大事なポイントですね。
例えば、「嘘をつきます」と宣言してから相手をべた褒めるなんてのは定番だそうです。

それで相手が怒ってきたら最初の嘘をつくと言うのが嘘ということで締めるわけですね。
はいちゃんちゃん♪



広告

エイプリルフールの由来とは?ルールは午前中まで

調べてみたところ、エイプリルフールの由来には諸説あるそうです。
日本に伝わってきたのは、大正時代に西洋からの伝来とのことでした。

もっとも有名な説としては、
1564年フランスにて、もともと3月25日を新年としていたところに始まります。
3月25日~4月1日までが春のまつりとしてありました。

しかし、シャルル9世がグレゴリオ暦を導入する際に、
新年を1月1日にするということへの反発として4月1日にバカ騒ぎをするようになったのが始まりだそうです。

他にもインドが発祥であって、西洋に渡ってから日本に入ったという話もありますね。
結構諸外国でエイプリルフールという慣習はあるようです。
中国では、万愚節という名前だそうです。

さて午前中だけというルールですが、イギリスと一部の国ではそういったルールで運用されています。
午前中に嘘をついて午後にネタバラシをするという感じらしいです。

確かにこういった方法だとネタバラシのタイミングを逃すというのもなさそうですね。

 

2019年はどんな嘘があった?企業アカウントの大嘘!

 

 

いやはやどこのアカウントもセンスが凄いですね。
アカウントの中の人が頑張っているんですねきっと

 

広告

エイプリルフールズというエイプリルフールをネタにした映画も

エイプリルフールの東京を舞台に豪華俳優陣で贈る群像劇らしいです。
リーガルハイの脚本を手掛けた古沢良太さんということで、おそらくハズレないでしょう。

一応主演としては、次期朝ドラ女優の戸田恵梨香さん、人気俳優の松坂桃李さんになっています。

脇を固める俳優陣も実力派揃いということもあって、大変面白そうな映画ですね。

しかも、最近人気の女優さんである浜辺美波さんが小学生役として出演されています。
おそらく撮影時期を考えると13~14歳ということで年齢だけ見ると中学生くらいだったんではないでしょうか。

ここ最近では、テレビでも映画でも引っ張りだこという印象がありますね。
ドラマでは賭ケグルイ(劇場版)映画では屍人荘の殺人でよく見かけましたね。
2020年8月には映画【思い、思われ、ふり、ふられ】で主演を務めるそうです。

他には劇場版名探偵コナン緋色の弾丸でゲスト声優も務めるようですね。
最近激ヤセしたという話も聞いたので、身体に気をつけて頑張って欲しいですね。

広告
良かったらシェアしてくださいね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。