ウマ娘のDMM GAME PLAYERとの連携方法まとめ│もらえるアイテム以上に大画面でのライブシーンは圧巻!

広告

ウマ娘のスマホ(Android&iOS)アカウントとDMMの連携方法

2021/03/10から提供開始されたDMM版ウマ娘ですが、
スマホアカウントとの連携でアイテムが貰えるのでアカウントぜひ連携しておきましょう。

具体的な設定手順をまとめました。
ご参考にください。

下記がDMM GAME PLAYERでの推奨環境です。

対応OS
Windows 8.1 / 10 (64bit)
CPU
Core i3-4360/AMD A8-7650K 同等以上
メモリ
8GB以上必須
グラフィック
GeForce GTX 750Ti or Radeon RX 250X 以上
DirectXバージョン
11以上
解像度
1920×1080

 

Android版iOS版での連携パスワードの設定

最初に設定するのは、スマホ版で連携パスワードを設定します。
こちらを設定しないと連携することができません。気をつけましょう。

設定方法は、

ログイン後の右上部のメニュー


メニュー画面内のデータ連携を選択

確認画面をはさみ、連携パスワードの設定を選択

連携パスワードを入力後プライバシポリシーにチェック
※連携パスワードは大文字英字、小文字英字、数字の3種類+8文字以上16文字以内を入力をしないといけません。

OKボタンを押す

 

ここまでで連携パスワードの設定が終了になります。
連携パスワードとIDがあれば乗っ取りが可能になるので漏洩には気をつけましょう。

 

DMM GAME PLAYER版でトレーナーID&連携パスワードの入力

DMM版ではログイン前の画面右下のボタンからメニュー画面が開けます。
こちらでIDとパスワードを入力することで連携が可能になります。

※IDの確認はスマホ版でメニューからプロフィールを見ることで確認できます。

 

 

広告

アカウント連携で貰えるアイテム!

 

 

 

 

連携で貰えるアイテムは、

ジュエル 500個
サポートpt 25,000
マニー 50,000
目覚まし時計 3個
タフネス30 3個

以上です。
ジュエルが強調されていますが、個人的にはタフネスが有り難い感強いですね。
周回することを考えるとスタミナはマジで足りません。

 

DMM版のメリット

一応連携のメリットを挙げると、
上記でも書きましたが、アイテムが貰えます。

他にはライブシーンが大画面で見れるのはポイントですね。

あとはスマホの電池の心配が要らないのもメリット大きいですよね。
周回してたら残り5%とか本当にビビります。

 

広告

DMM版のデメリット

デメリットはDMM版はリセマラができないことです。

正確に言えば、リセマラ自体はできますが、DMMアカウント自体の作り直しが必要になるので現実的ではありません。

そのため、本格的にウマ娘をプレイするつもりならスマホ版でのリセマラは必須になります。
リセマラ後であれば、DMMでもPLAYGAMESでもなんでも連携可能です。

 

あと最大のデメリットとしては、電池の心配がないことで無限に時間がかけられるという点です。
廃人作成機ですよ。

まとめ

リセマラ後であれば、DMMアカウント連携はほぼデメリットなし!
画面も大きくてライブシーンも迫力満点です。

ぜひみなさんDMMGAMEPLAYERをインストールしましょう。

なぜか私は他のDMMゲームで必要だよと言われるとゲーム自体をやらない選択肢を取っていたんですが、ウマ娘だけは別でしたね。
むしろPCでできるのが有り難いという話です。

ウマ娘はこれから先に一大IPとなりそうな予感がビシビシするので私も無理しない範囲でお金を落としていきたいと思います。

 

 

 

ハルウララに有馬記念を勝たせてあげたいっ!!!

広告

 

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。