メルカリの発送方法│安いものは?本の場合は厚さによる!

広告

本の場合の発送方法はどれがおすすめ?

私も本を買うとき売るときにはよくメルカリを活用します。
メルカリって手数料も安くないですけど、送料も結構大きいですよね。

そこで、出来る限り安く抑えることが大事になってきます。
個人的に使っていておすすめの発送方法をまとめました。

広告

匿名配送が使えるのは大事

人にもよるのかも知れませんが、匿名配送が使えるかどうかは重要ですよね。
商品にもよりますが、フリーマーケットスタイルということで、トラブルになることも少なくありません。

売買相手に情報はできるだけ知らせたくないのが人情ですよね。
私自身、匿名配送で出品している方以外は購入することがありません。

出品するときも当然匿名配送が利用できる配送方法だけです。
個人的には売れ行きも変わると思うので、出来る限り匿名配送が可能な、らくらくメルカリ便にしています。

 

本の厚みが3cm以内の場合│最安値はネコポス

本の厚さが3cm以内に収まる場合には、らくらくメルカリ便を利用しましょう。
ネコポスであれば、

クロネコヤマトの営業所、セブンイレブン、ファミリーマート、宅配便ロッカーPUDO

上記で発送することができます。
セブンイレブンやファミリーマートは日本全国区ですから安心ですよね。

直近で発送時の添付物が少なくなったのも楽でいいですね。
前は2つか3つに折らないといけなかったのが、今はレシートを差し込むだけの簡単仕様です。

ありがたい話ですね。

料金は、175円になります。

 

広告

本の厚みが3cm以上の場合│最安値はゆうパケットプラスor宅急便コンパクト

厚みが出ると値段が倍以上になるので、値付けを間違えないようにしましょう。
送料ではみ出ると笑えません。

ちなみに、サイズや制限重量、料金は下記です。

厚さ サイズ 重量 送料
ゆうパケットプラス 7cm以内 24cm×17cm以内 2kg以内 440円(箱代含む)
宅急便コンパクト(箱型) 5cm以内 25cm×20cm以内 重量制限なし 450円(箱代含む)
宅急便コンパクト(薄型) 厚さ制限なし 24.8cm×34cm以内 重量制限なし 450円(箱代含む)

価格差は10円なので、好みで選んでもいいと思います。

ゆうパケットプラスは安いですが、対応店舗が郵便局とローソンだけなので最寄りにないと面倒くさいです。

状況に応じて選ぶのがベターです。

 

 

メルカリの発送方法の安い順【画像付】

メルカリが公式で料金表をまとめてくれています。

参照:配送方法早わかり表

匿名配送や追跡可能かどうかは確認しておきたいですね。

 

鈍器本はメルカリに向かない

いわゆる鈍器本と呼ばれる厚みのある本はメルカリでの販売は向きません。
※プレミア価格のようなものであれば送料は気にならないかも知れません。

私の持っている鈍器本
独学大全

上記は厚みが5cmあります。

そのため上記のゆうパケットプラスや宅急便コンパクトではゆうパケットプラス以外では配送が難しいです。
通常の中古商品であれば、送料が高くついてしまうので、損をしてしまう可能性がありますね。

本当に読まないので処分する場合であれば良いかもしれません。
そうじゃない場合にはメルカリで売却するのは少し勿体ないかも知れませんね。

メルカリの相場(送料込み)と買取店の買取価格を見比べてお得に売却出来る方を選びましょう。

 

 

面倒くさい方は宅配買取の利用もおすすめです。
もちろん自分で手間をかけて売却したほうが高いですが、手間暇というのは小銭には代えがたいですよね。

最近は下記がなかなか人気らしいですよ。

 スピード宅配買取 バリQ

まとめ

メルカリで本を発送するときに安いのは、

3cm以内
→ らくらくメルカリ便(ネコポス)

3cm以上
→ ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケットプラス)

以上です。

本によっては、厚みがあると利益が出ません。
ハードカバーの本は物によってギリギリです。梱包材含めるとちょっとということもあるので気をつけましょう。

広告

 

 

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。