ミニマリストの服│男性ならユニクロでも十分おしゃれが出来る!

広告

ミニマリストの服│男の人ならユニクロでも十二分におしゃれ

最近流行りですよね。ミニマリズム。
私もしばらく前に、ミニマリストの方の本を読んでいいなぁと思ったものです。

ただ、血は争えないのかやっぱりモノに囲まれている生活に落ち着いています。

実はミニマリズムとユニクロは相性がいいと思います。

なぜかと言えば、ユニクロのアイテムって基本的にシンプルなんですよね。
もちろんモノによって当たり外れはあります。

それでもノームコアファッション、シンプルにまとめるには最適なんですよね。

例えば、春先のファッションであれば、カーディガン、シャツでベターなアイテムを抑えておけば問題ありません。
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/422985-09#thumbnailSelect
こちらのアイテムは非常に人気が高いですね。

若干キメすぎ感が出そうなので、ウールライクのアンクルパンツにスニーカーを合わせるのがほどほどな気がします。

ピーキーなアイテムを購入するには向きませんが、ベターなアイテムを購入するにはユニクロが最強です。

広告

下手なブランド買うよりもユニクロの方が品質が高い

そしてどうして、ユニクロがおすすめかといえば下手なブランドよりも高品質だからです。
洋服も工業製品のようなもので、数を作ることで一着あたりの単価が下がります。

ということは、同じ素材を使っていたとしても、物量が流通するユニクロの方が安くなるわけですね。
ユニクロであれば、3000~4000円のものが、他ブランドでは倍近い価格ということも少なくありません。

もちろん洋服大好きで、そのブランドが大好きというのであればいいと思います。
そうでないなら、ユニクロのベーシックなアイテムを揃えるだけでおおよそ満足できてしまいますね。

ただし、ユニクロも弱点はあります。
少なくとも、メンズの小物は弱いです。

シューズ、ストールなどそういったアイテムですね。
シューズであれば、数年前に出していたスリッポンなんかは素晴らしいアイテムでしたね。

再び販売されるかと思えばあれ以降は販売されていません。大変残念な話です。

夏服ならシンプルなTシャツを活用しよう

夏服ならこちらがマストバイではないでしょうか。
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425974-68

レビュー件数が異常ですね。
夏服というのはどうしてもカジュアル過ぎて、野暮ったくなってしまいます。
そこでこういったドレス要素を持っているアイテムを持ってくるだけで、誰でもそれなりになっちゃうわけですね。

個人的にはPURPLE、BLACKが欲しかったんですが、気づいたときにはオンラインストアでは売り切れていました。
こういった人気商品はあっという間になくなってしまうので、注意ですね。

夏服での注意ポイントとしては、できるだけ白色を入れることでしょうか。
どうしても暑いですから、濃色は見てるだけで暑苦しいです。

爽やかに感じる色味を入れていけるといいですね。

広告

冬服はコートとストールでベターに

冬服の主役はコートですね。
ユニクロであれば、ブロックテックシリーズなどはおすすめです。

ブロックテックであれば、防風防寒性能が高いので、寒さを感じづらいです。
しかも防水性能まで優れています。ちょっとした通り雨であれば、これ一着でやり過ごせます。

それなのにも関わらず通気性にも優れています。着ていても蒸れを感じることがありません。

あと素材自体が硬めなので、体型を隠すことも出来るのはおすすめポイントです。
どうしても年齢を重ねてくると、お腹が出てきたり体型が崩れてきます。

細身を隠すにも、太身を隠すにも硬めの素材のコートがおすすめということです。

夏と違って冬は小物が生きてくる季節です。
コートはユニクロでもいいですが、ストールは別のブランドのものを購入するのがおすすめです。

まとめ

ミニマリストさんがユニクロで服を揃えるならベーシックアイテムを揃えよう
ベーシックなアイテムのコスパはユニクロが一強

シューズ、かばん、ストールなど小物は別ブランドで揃えよう

とこんなところでしょうか。
ユニクロは決してダサくありません。ダサくなるのは使い方次第です。

広告
良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。