マイナポイントの申し込み期限はいつまで?対応端末がなければパソコンよりコンビニがおすすめ!

広告

マイナポイントの申し込み期限はいつまで?

マイナポイントの申し込みはいつまでになっているんでしょうか?
調べてみたところ、申し込み期限は設けられていませんでした。
しいて言うならキャンペーン期間内という感じですね。

ただし、予算には上限があるので申し込み者数がある程度を上回った段階で打ち切るそうです。
とは言っても、始まってちょっと経ちましたが目標の10分の1程度になっています。

目標数は4000万人で現状は400万人だそうです。
全然足りていませんね。どうせなら5000ポイントと言わず上乗せしてくれてもいいくらいじゃないでしょうか。

 

 

広告

パソコンでやるにはicリーダーライターが必要!

ちなみにマイナポイントの申し込みですが、PC(パソコン)で行うにはICリーダライタが必要です。

こんなんですね。
買うと3000円くらいしますから、購入は慎重にしましょう。
実際一般家庭であれば、マイナポイントの申し込み以外では使うことはほとんどありません。

そんなことのために、わざわざ買ってしまうのもちょっと勿体ないですよね。

そのため、個人的にはコンビニで申し込みを済ませるのがおすすめです。

 

対応機器がなければコンビニ申し込みがおすすめ!

一応はスマートフォンNFC対応していればスマートフォンでも可能です。
比較的最近型のiPhoneなどであれば問題なく申し込みができると思います。

しかし、スマートフォンも対応していないICリーダライターも持っていないならコンビニがおすすめです。

コンビニと言っても現状対応しているのはローソンだけになります。

申し込み手順はこちら
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/doc/operate_procedure.pdf

 

公式サイトで対応している申し込みスポットを検索できます。
ご活用ください。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/reserve_search/

 

 

 

広告

申し込み手続きは郵便局でもできる

ローソンなどのコンビニ以外にも郵便局でも可能です。
ただし、非対応の郵便局もあるので注意が必要です。

行こうと考えている場所が対応しているか下調べしてから行きましょう。
スポット検索はこちら
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/reserve_search/

ドコモショップやauショップ、ソフトバンクワイモバイルショップでも申し込みできるようです。
一番近くのよく行く店舗を選ぶのが良さそうですね。

 

 

楽天ペイでマイナポイントを申込んだ感想

私は、Pixel3aを使っていてスマートフォンが対応していたので楽天ペイで申し込みしました。
使用感としては、あまり変わりません。

今までは紐付けた楽天カードで決済していたんですが、ポイント効率を考えて、

楽天カードから楽天ペイにチャージ
楽天ペイで楽天キャッシュ優先支払い設定をする。
楽天ペイで支払う

という流れに変えました。
優先支払い設定は残るので、あとは支払い前に足りてなさそうなら200円単位でチャージするだけです。
※楽天カードからのチャージは200円で1ポイントのため

基本的には1000円単位でチャージしておけば間違いないですね。

まだそれほど使っていませんが、1500円分くらいのマイナポイントが貯まりました。

2万円分使えば5000ポイントもらえますから意外とすぐですね。
食料品買って日用品買ったら1月くらいで上限突破します。

それを考えると、マイナポイントはもう少し還元額多くても良かったですね。
一人あたり10000ポイントぐらいくれても良かったように思います。

まあ予算が余っても上乗せはしてくれないでしょうね。残念です。

個人的な感想としては、よく使う決済方法ならあっという間に上限突破します。
家族全員とかならまあ3ヶ月くらいあれば十分ではないでしょうか。

間違ってもイオンで買い物しないのにWAONとかにはしないほうがいいですね。
還元額に惑わされないようにしましょう。

広告

 

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。