ケサランパサランの正体が判明?実態は植物だった!でも動物バージョンもあるってよ

広告

ケサランパサランとはなにか?

白い毛玉のような物体で、空中をフラフラと飛んでいると言われる。

一つ一つが小さな妖力を持つ妖怪とも言われるが、植物か動物かは判然とせず、未確認動物として扱われることもある。
引用元:Wikipedia

正体はサッパリぽん!ということですね。
風の強い日にはたまにそれらしいものが舞っていることもありますよね。

とは言ってもよく見るあれは、どう見ても植物の綿毛(萼:がく)ですよね。
たんぽぽなんかでよく見るやつです。おそらく植物の種類が違うのではないでしょうか?

 

広告

ケサランパサランの正体が判明!実は植物?

あなたがよく見るケサランパサランの正体はおそらくアザミの綿毛です。
写真はこちらで御覧ください。
ヤフー画像検索

たんぽぽと同じように綿毛を飛ばして増えるんですね。しらんけど。

 

 

植物性と動物性がある?

よく見るのは、アザミの綿毛である植物性のケサランパサランですね。
動物性バージョンもあるのはご存知でしたか?

植物性とは違い、一部では猛禽類に食べられた小動物の排泄物(毛玉)であるという物騒なものです。
他にも捕食後の余った皮が縮まったものという説もあるようです。

他にも鉱石であるオケナイトである鉱物説もあるようです。

 

広告

作品によっては妖怪に分類されることも

ケサランパサランは物語によっては、妖怪とされることもありますね。
多く共通する設定としては、人を幸せにするというポイントです。

一番メジャーなのは、地獄先生ぬ~べ~に出てくるケサランパサランでしょうか。

本編ではクリスマス回と結成!!童守少年妖撃団編が思い出深いです。
特に結成!!童守少年妖撃団編ではラスボスをケサランパサランで倒すのは衝撃でしたね。

大人気スマホゲームのにゃんこ大戦争にも出てきます。
ただ、こちらのキャラクターはケサランパサラン感はなかなか薄いですね。

 

 

まとめ

ケサランパサランの正体はおそらくアザミ!
植物性と動物性他にも鉱物説もアリ!

妖怪のケサランパサランは幸福をもたらすことも?

広告

 

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。