GoToキャンペーンの内容!いつからはじまる?批判も多いけど乗っかれるなら乗っかとこう

※2020-07-10追記 詳細が決定しました。

広告

GoToキャンペーンとは?内容をざっくり説明!

GoToキャンペーンとは国土交通省が令和2年に行うキャンペーン事業のことです。
詳細は国土交通省の概要を参照のこと。

https://www.mlit.go.jp/kankocho/page01_000637.html

キャンペーン内容は大きく分けて4種類になります。

GoToTravelキャンペーン
提携旅行会社経由で旅行商品を購入した人に対して、代金の50%相当のクーポンが付与されます。
※最大1人/2万円(一泊あたり)

GoToEatキャンペーン
オンライン予約サイトで予約来店した人にポイントが付与されます。
※最大1人/1000円
登録飲食店で使えるプレミアム付食事券(2割引)

GoToEventキャンペーン
チケット会社経由で購入した人に割引クーポンが付与されます。
※2割引相当

GoTo商店街キャンペーン
キャンペーンイベントの開催プロモーションの実施など

キャンペーン内容自体は至極真っ当ですが、個人的には色々と利権が絡んでいるんだろうなと邪推してしまいます。
特にトラベル、イートキャンペーンですね。怪しさしか感じません。

とは言っても、乗っかっても乗っからなくても変わりはないのでキャンペーンにはできるだけ乗っかっていきましょう。

広告

旅行クーポンはいつからはじまる?

新型コロナウイルスの流行収束後と言われています。
当初は早ければ、7月開始とも言われています。

ただ、現状でもある程度落ち着いてきてはいますが、まだまだ予断を許さない状況です。
現実的に考えるとお盆から9月~10月程度になるのではないでしょうか?

詳細が分かり次第追記します。

※追記 詳細が決定しました。

GoToトラベルキャンペーンは7月27~順次開始となりました。
提携旅行業者の準備次第予約サイト上で割引を開始するということです。

提携旅行業者は?過去にはJTBやオンラインサービスのじゃらん楽天なども

まだまだ情報が錯綜中のgotoキャンペーンです。
提携の旅行業者も決まっていません。ただ近いキャンペーンである、ふっこう割のときにはJTB・ヤフートラベル
じゃらん楽天トラベルなども提携業者であったようです。

基本的に旅行会社であれば、多くの会社が範囲に含まれるんではないでしょうか?

※ふっこう割とは2019年に発生した豪雨・台風における国の観光支援事業のこと
このときには1人一泊5000円の割引が行われた。

日程とともにこちらも詳細が分かり次第追記したいと思います。
おそらく冬程度まではキャンペーンが行われるようには思っています。

広告

批判も少なくないGoToキャンペーン

今回の旅行クーポンを配るというキャンペーンはSNSなどで批判も少なくありません。
多くの意見としては、「それいまか?」ということですね。

夏の甲子園なんかも中止になったってのに旅行クーポンのキャンペーンはするの?という具合に批判が出ていますね。
正直言って私もちょっとだけ気が早いように思います。

せめて特効薬ができるか世界的に根絶に近い動きになってからでもいいんじゃなかろうかと思います。
とは言え、それは私が観光業界の人間じゃないので言えることです。

観光業界、飲食業界であれば、店を開けるも地獄、閉めるも地獄なら開けて地獄にならない方にかけるしかないですよね。
もしも今から新型コロナウイルスがぶり返したりした場合は不景気の悪化はエグい事態になるでしょう。

このまま収束することを祈りましょう。

批判してもおそらくは利権がらみで止まることはないと思われます。
それならば最大限活用して経済を回しましょう。

宿は安宿移動費がネックというパターンが多いので、個人的には一泊という単位ではなくて旅費単位で見てもらえると有り難いと思います。
新幹線や飛行機が半額で乗れるならバンバン乗っちゃいますよね。

どうにか割のいいキャンペーンになることを祈ります。

広告
良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。